2010年06月15日

【新・関西笑談】ラジオが最高!(2)DJ・タレント 谷口キヨコさん(産経新聞)

 ■音楽聴いて、詩を書いて… 学生時代は新聞記者志望のポエマー。

 −−小学校時代の入院体験でラジオに目覚め、中・高校生時代にDJをめざした?

 谷口 いーえ。高校時代も普通の子。

 −−楽しかったですか? 高校時代は

 谷口 県立西宮高校。家から歩いて行けるのに、わざわざ阪急電車に乗って、仁川から甲東園まで1駅だけ電車通学してました。

 −−出会いを求めて?

 谷口 そうそう。

 −−ありました? 出会い

 谷口 なかった(笑)。

 −−どんな毎日でしたか

 谷口 部活とアルバイトの日々でしたね。背が高かったからバスケット部。でも近隣にめちゃくちゃ強い学校が複数あって、みんな“勝つの無理やで”って、早々と白旗あげて。ま、楽しくやってました。初めてのアルバイトも高校時代でしたね。

 −−どんなバイトを

 谷口 近所のイズミヤの食料品売り場で。でも販売員じゃなくて、売り場のお手伝いって感じでした。買った商品を袋に入れるのに手間取っているお年寄りを助けたり、近くをふき掃除したり。今思えば、私、何で採用されたんやろ? と不思議です。明るくて人当たりが良かったからかなあ。まあ暗い人といわれたことはないですね。

 −−お約束の質問。恋愛話は?

 谷口 高2のとき、ひとつ上の先輩と初めてちゃんとお付き合いしましたよ。私がとある競技大会で卓球の審判をやることになったんですよ。小学生時代に、卓球部やったからという理由で。そしたら私の審判姿にキュンときたって…。卒業の間際まで付き合ったけど、結局、お別れしたなあ…。あと、思い出としては、文化祭でのバンド演奏かな。私は楽器じゃなくて歌を歌いました。

 −−音楽、好きだったんですね

 谷口 大好きでしたね。特に洋楽。小2くらいから聞いてましたよ。初めて買ったレコードはそのころ。クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」。近所の人が聞いてて好きになって、友だちのお兄ちゃんに付き添ってもらってレコード屋さんに買いに行ったのを覚えてます。ベイ・シティ・ローラーズやサンタナも好きやったですね。でもレコードは高価なので、しょっちゅう買えるわけもなく、お年玉でまとめ買いしてました。

 −−他に趣味は

 谷口 オルガン弾いたり自分で曲を作ったり、それを歌ったり。詩も書きましたね。

 −−ポエマーですか

 谷口 そうそう(笑)。ポエマー。

 −−そのころから、ラジオでDJをやりたいと思い始めたのですか

 谷口 全然。実は私、当時は同志社大学に進学して新聞記者になろうと思ってたんですよ。でも同志社の法学部落ちて、京都産業大学の法学部に。父親も京産ならええよと。

 −−よくテレビやラジオで『お父さんがすごく怖い』とおっしゃってますよね

 谷口 そう。めっちゃ怖い。昔は絶対父親より早く起きて、父の出勤を必ず見送って…。烈火の如く怒るし、手も出る。その父が何かの大学ランキングで京産が確か99位やったのを見て「100位以内やからええ。それ以下の大学やったら最初から行く必要なしや」って。そうそう。口癖は「働かざるもの食うべからず」。だから今、リタイアして家にずーっと居る自分の状況が許せなくて悶々(もんもん)としていて、いつも機嫌悪いんです(笑)。(聞き手 岡田敏一)

「心の病」で労災234人=申請者数は過去最多―厚労省(時事通信)
樽床伸二国対委員長会見詳報(1)(産経新聞)
<新潟水俣病>4次訴訟 患者会が和解協議入りを決定(毎日新聞)
2警察官引きずりで車の男女逮捕 自転車も巻き込み逃走(産経新聞)
ドイツ現代画家、ジグマー・ポルケ氏死去(読売新聞)
posted by カナザワ トシアキ at 17:09| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

<国会>「会期通りに」党内声強まる 国民新党は警戒(毎日新聞)

 新政権発足早々、参院選の投開票日を巡る綱引きが激化している。郵政改革法案の今国会成立を求める国民新党に配慮して、菅直人首相は国会会期の延長を検討しているが、改選期の参院議員を中心に延長せずに早期の参院選実施を求める声が強まっているからだ。調整に手間取れば菅首相のリーダーシップを疑問視する声も出かねず、首相は政権発足早々、大きな決断を迫られている。

 民主党の高嶋良充参院幹事長は8日の記者会見で「所信表明と代表質問の日程から言えば、郵政改革法案を審議するなら会期延長しなければいけない」と指摘した。民主党と国民新党は郵政改革法案について「速やかな成立を期す」とする合意文書を結んでいる。会期を2週間程度延長した場合、参院選投開票日は7月25日となる。

 しかし、毎日新聞など各社が週末に行った世論調査で民主党の政党支持率が急速に回復。高い支持率を保ったまま早く選挙戦に入りたいとの要望が参院側から噴き出した。会期通り閉会すると投開票日は7月11日になる。

 8日の党役員会では改選を迎える小川敏夫参院議員が「できるだけ延長しないで、このまま参院選に突入してほしい」と求め、枝野幸男幹事長も「そうした意見を踏まえて検討する」と引き取った。改選を迎える参院議員の一人は「郵政改革法案はどうしても今国会で成立させなくてはいけないものではないだろう」と息巻く。

 だが、国民新党側には警戒感がある。連立を重視した小沢一郎前幹事長と異なり、新政権の真意を読みかねているからだ。郵政改革法案を提出した当時、仙谷由人官房長官は国家戦略担当相だったが、提出に異論を唱えた。今国会で成立させなければ参院選後、郵政改革の内容自体が変わりかねないとの危機感がある。亀井静香氏は8日、記者団に「(今国会)成立をめざし、徹底して審議する」と強調した。

 自民党など野党は、終盤国会の日程を示さない民主党に疑念を深めている。会期通りの閉会では新内閣を追及する「見せ場」を失うためだ。自民、公明、共産、社民、みんな、たちあがれ日本の6党国対委員長は8日、民主党の樽床伸二国対委員長と国会内で会談し、新首相誕生を踏まえ今国会での予算委員会開催を求めた。だが、樽床氏は「(民主党代表選で休会になった)空白期間の代償をどう払うか十分検討させてほしい」と答えるにとどめた。【高山祐、木下訓明】

【関連ニュース】
民主党:主な新役員の会見要旨 枝野幹事長
菅首相:組閣、枝野幹事長発表 代理に「親小沢」の細野氏
菅首相:官房長官は仙谷氏 「枝野幹事長」案は党内に異論
民主党:幹事長に枝野氏か 組閣は来週にずれ込み
民主代表選:4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持

「脱小沢」94代菅新首相 枝野幹事長、仙谷官房長官、蓮舫氏は消費者相か(スポーツ報知)
菅首相会見速報(2)「財政再建は経済成長の必須要件」(産経新聞)
<環境省>行政事業レビューを実施 3事業を廃止へ(毎日新聞)
参院転出市議「橋下維新の会に応援を…」 同日?補選で自民は自主投票(産経新聞)
菅・オバマ初の電話会談、サミットで首脳会談へ(読売新聞)
posted by カナザワ トシアキ at 15:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

ポスト鳩山は菅副総理最有力 「小沢離れ」志向か(J-CASTニュース)

 鳩山由紀夫首相(63)が退陣を表明し、「ポスト鳩山」に注目が集まっている。首相後継選びは菅直人・副総理兼財務相(63)が軸になるとみられ、2010年6月2日夕、新聞やテレビは、菅氏が代表選への立候補の意向を固めた、と報じた。

 鳩山首相は2010年6月2日朝、急遽辞意を表明した。早速「後継選びは菅氏が軸に」(毎日)、「後継レース、副総理が軸」(共同通信)、「後継、菅副総理が最有力」(産経)などのニュースが各社のウェブ版に流れ出した。

■副総理が昇格するのは自然

 同党の渡部恒三・元衆院副議長は5月29日、福島県内の会合で、ポスト鳩山について、菅氏・前原誠司国土交通相(48)・岡田克也外相(56)の3人の名前を挙げ「だいたいこの3人のうちの1人であることは間違いない」と話していた。

 菅副総理が「軸」「最有力」なのはなぜか。鍵を握るのは、150人規模の党内最大勢力を率いる小沢一郎・民主党幹事長との「距離感」だ。菅氏は小沢氏と比較的近いとされ、岡田・前原両氏らは小沢氏と距離を置いている。直接的な小沢派と反・非小沢派の全面対決の構図になってはしこりが残り、参院選にプラスにならない、との懸念が出る中、菅氏なら双方が歩み寄りやすいのでは、という訳だ。加えて「参院選を直後に控える非常事態なので、副総理が昇格するのは自然だ」と、「据わりの良さ」を指摘する声も挙がる。

 もっとも、「菅首相」では、今回幹事長を辞職する小沢氏の影響力を強く残し過ぎるのでは、との懸念も出ている。この点を菅サイドも気にしているようで、今後「小沢離れ」をアピールしていくのではといった推測も出ている。

■後援会事務所に支持者らから応援の電話

 「首相に最もふさわしい政治家」をきいた5月末の共同通信世論調査によると、菅氏は9.3%と2番手に浮上した。1位は舛添要一・新党改革代表(15.7%)。前原氏は8.3%で4位、岡田氏は6.5%で6位だった。

 インターネットのポータルサイト、ヤフーの「リサーチ」欄で6月2日から始めた「次の首相はだれがいい?」では、2日夕現在(参加2万1000件強)、1位は前原氏で27%だった。2位以下は、「その他の野党議員」19%、菅氏15%、岡田氏13%と続いた。調査は、与党議員9人の名前を挙げ、「わからない」などを含め計12の選択肢から選ぶ形だ。

 菅氏の後援会事務所(東京)に2日夕電話をしてみると、「首相後継は菅氏軸」などの報道を見た支持者らから応援の電話などが「いろいろ入ってきた」ということだった。数や詳細な内容は公表していない、としている。

 「ポスト鳩山」について民主党は、2日後の6月4日に代表選を告示し、同日中に両院議員総会で新代表を選出することを決めた。参院選を控えており、任期途中の代表辞任でもあるため、党員・サポーター投票は実施しない。


■関連記事
鳩山首相が辞意 議員総会で伝える : 2010/06/02
郵政法案たった6時間で強行採決 野党激怒「前代未聞の暴挙」 : 2010/05/31
世論調査で民主党凋落一途 参院選投票先で「自民」と逆転も : 2010/05/31
鳩山辞任、賛同47% 次期総理には「菅直人」 : 2010/06/02
職場での「2ちゃんねる」閲覧禁止 大企業の約6割 : 2010/06/02

民家に侵入の消防士、窃盗容疑で逮捕 大阪・貝塚(産経新聞)
【くらしナビ】おいしい東京水 中井美穂さんらPR 来月5、6日イベント(産経新聞)
労働紛争相談、09年度24万件=雇用調整案件が増加―厚労省(時事通信)
他人名義カードで買い物 詐欺容疑で政治団体会長ら4人逮捕 警視庁(産経新聞)
<口蹄疫>鳩山首相 6月1日に宮崎訪問 東国原知事と会談(毎日新聞)
posted by カナザワ トシアキ at 11:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。